妙高市 関温泉 せきぜんに宿泊

新潟県妙高市は関温泉、山の湯旅館せきぜんに宿泊しました。

こちらのお宿、というか関温泉全体がスキーリゾートというポジショニングであるらしく、本日の宿泊客は我々親子のみ。つまり、温泉はどこも貸し切りです。

行程

上信越道、妙高高原ICを下りて国道18号線経由で約20分ほど。妙高・関温泉スキー場オフィシャルサイトには「カーナビは赤倉温泉経由のルートを指示することがありますが冬季は閉鎖なので18号経由で」という注意書きがあります。今回、まさにそのルートを行ってみたわけですが、なるほど、確かに標高の高い林道で豪雪地帯である上越妙高なら冬季は雪に埋まって通行不能になるのかもしれません。

ぽつりぽつりと街灯が並ぶだけのうら寂しい山道を抜けて赤倉温泉へ、人通りもまばらな温泉街を突っ切り、今度は街灯すらない、細くて曲がりくねっていて急峻な山道へ。

「はいはい、山道山道」という感じで、なんか恐れも感動もないと思ったら、そういえばつい最近、枝折峠に行くのに同じような道を走ったのでした。

そうしてたどり着いた関温泉。夕方の6時だというのに、もう深夜のように静まりかえっています。なお、付近には食べるところとか、ちょっと軽食、というお店もありません。宿の人に「コンビニは?」と聞いてみたら「15分下りてもらえれば」ということなので、IC付近まで行かないといけないということでしょう。

お部屋内覧

建物の古さは否めませんが、不潔な感じはしません。STPマーケティングでいうなら、スキー客、それもコスパ重視で細かいことはいいから安く泊まりたい、という層がターゲットでしょうか。

さて、お部屋に入ってみて、まず目についたのは「室内禁煙」の文字。まあ、わたしは煙草吸いませんし、むしろWelcomeなのですが。その情報って、ネットに載ってましたっけ? というか、むしろ「禁煙ルーム」で検索かけたらこの宿、ひっかかってきませんでしたよ? 載せた方がいいと思うのです。吸う人に怒られることがなくなりますし、吸わない人は喜びますし。

室内禁煙

お風呂

本日貸し切り。

鉄分多め(ここでは鉄道マニアという意味ではなく)なのでお湯が赤いです。そして、鼻を近づけると、鉄っぽい匂いがします。底はややぬるついています。「赤い温泉行く?」といって連れてきた娘は「赤っていうか茶色…?」と困惑げです。世間一般的にはこれを赤い温泉というのだよ。

注目すべきは湯度。気温12.1度の環境で、源泉の温度48.6度。熱い、とは聞いていたので恐る恐る足をつけてみた我々親子はそろって「熱っ!」と悲鳴を上げました。個人的には、とても入れた湯温ではない、と感じました。すぐ脇に冷たい冷たい水がでる水道と長いホースがありますので、これで埋めて温度を下げることはできます。本日は我々親子の貸し切りなので好きな湯温に調節できます。しかし、他の客がいる時は気を使って温度を下げられないこともあるでしょう。

それに対して露天風呂。「ぬるいかもしれませんよ」と言われていましたが、入ってみるとこれが実に快適です。元々わたしはぬるめのお湯が好きなのでちょうどいい感じです。肌に触れる感じが少し温かいというくらいなので、38度から40度くらいでしょうか?

夜の露天風呂

貸し切りにできて、一応鍵もかけられますし、洗い場もあるので、ここだけで入浴を済ませることも可能です。他の人がいると内湯は浸かっていられないこともあるでしょうからね…。

鍵はかかる

ドライヤーは1階の2カ所にあります。屋内にはソフトドリンクの自販機とビールの自販機、それからタバコの自販機(禁煙なのに? もしかしたら、喫煙可能の部屋もあるのだろうか? それにしては、子連れとはいえ喫煙/禁煙の希望も聞かれなかったので、やはり全室禁煙と見なすのが適当でしょう)

朝の景色

朝の脱衣場

朝の内湯脱衣場

朝の内湯

朝の内湯。差し込む朝日がいい感じ。

朝の露天風呂

朝の露天風呂。お湯の音しかしません。静かです。

盛大にかけ流されている

温泉は盛大にかけ流されているようです。

岩に鉄分が付着

やはり温泉成分は強いようで、岩の変色がいかにもといった感じです。

建物外側にはスキー帰りの客用の入り口。

 

まとめ

フロントに人がいないことが多かったですし、至れり尽くせりの温泉旅館のおもてなしを求める方は訪れてはいけない宿だと思います。また、夏は虫が多そうな感じもします。すき間が多そうですし、虫嫌いの方も避けた方がいいでしょう。

しかし、ほどよく放っておいてもらえる方が好きな人、温泉さえあればいい人、特にスキー帰りの温泉が好きで手頃な価格で泊まれる宿を求めている人には最適なのではないでしょうか。

メリット、デメリットをよくよく考えて選択しなければならない宿だとは思いますが、好みにあてはまるならとても価値ある宿になると思います。

なお、予約はじゃらんで行いました。じゃらんで「禁煙」で絞り込みをかけると出てこなくなってしまいますのでご注意を。

コメント